1日でわかる自動車保険

任意、自賠責保険の違いから通販での比較などで安く節約する方法なども公開しています


 
通常保険は他人に対して怪我を負わせてしたったときに使うイメージがあります。こういったケースもあるかと思いますが、他人がどういった人を指しているかというのが問題になってきます。

自賠責保険でいう他人とは

車の持ち主や運転者以外を指し、今回のケースですと彼女が車所有者であるといった場合でなければ保険金は支払われます。

対人賠償保険、これは自賠責保険の支払いキャパを超えたときに支払われるものですが、他人の定義が保険申し込み者本人や内縁を含む親族、本人の承諾があって自動車を借りた人ではない人のことをさします。

 

ですので彼女さんに保険金は支払われると考えられます。

 
しかし、対人賠償では本人、父母、内縁を含む配偶者・子の死傷に関しては保険金が支払われないとなっていますので加害者である本人と同姓していると保険金が支払われない場合があるということになります。

 

なんかちょっとややこしいですが、こういった事情で保険が使える使えないケースがありますので判断に迷うときには保険会社に相談してください。


.

ページ上部に