1日でわかる自動車保険

任意、自賠責保険の違いから通販での比較などで安く節約する方法なども公開しています


保険料格差が生じるように

つい最近まで、同じような補償内容の自動車保険ならどこの保険会社の保険に加入しても保険料は同じようなものでした。保険を選ぶということもあまり必要とされていなかったのではないでしょうか?

 

しかし、1998年7月自動車保険料率の自由化、その後の様々な規制緩和で各保険会社ごとに保険料を決められるようになり、これにより加入する保険会社によって保険料の格差が生じるようになったのです。

 

結果として・・・

結果として、各保険会社のサービス競争の激化で様々なサービスの誕生、通信販売・ネット販売などでコストを抑えることによって生じた保険料低価格化など、選択するのに迷ってしまうほどの種類の商品が続々と出てきています。

 

保険会社によっては『インターネット通販なら最大40%割引』など私たちユーザーにっとてはうれしいことではないでしょうか?ときには自動車保険を見直して年間数万円の節約になることもあります。

 

現在の数多くの自動車保険の中から自分にあった自動車保険を選ぶためには、まず自分がどのような補償やサービスを必要としているのかをきちんと把握する必要があります。

 

自動車保険は自分で選ぶ時代です。数多くの自動車保険の中から自分にあった自動車保険を選ぶためには『どのような補償』『どのようなサービス』を自分が必要としているのかを見極め、複数の保険会社の自動車保険の特徴・サービス・保険料を比較して自動車保険を選ぶことをおすすめします。


.

ページ上部に