1日でわかる自動車保険

任意、自賠責保険の違いから通販での比較などで安く節約する方法なども公開しています


 
自賠責保険料の一覧表です。

(平成23年4月1日以降保険始期の契約に適用) (単位:円)


車   種 保険期間
37ヶ月

契 約
36ヶ月

契 約
25ヶ月

契 約
24ヶ月

契 約
13ヶ月

契 約
12ヶ月

契 約
自家用乗用自動車 35,390 34,600 25,750 24,950 15,930 15,110
軽自動車(検査対象車) 30,840 30,170 22,650 21,970 14,300 13,600
小型貨物自動車及び

けん引小型貨物自動車
営業用 42,640 41,180 24,790 23,300
自家用 23,860 23,130 14,930 14,190
普通貨物自動車及び

けん引普通貨物自動車
営業用 最大積載量

2トン超
96,740 93,170 53,190 49,550
最大積載量

2トン以下
65,870 63,500 36,980 34,570
自家用 最大積載量

2トン超
68,020 65,580 38,120 35,620
最大積載量

2トン以下
44,380 42,850 25,700 24,150
乗合自動車及び

けん引旅客自動車
営業用 57,850 53,870
自家用 14,560 13,840
営業用乗用自動車 123,430 114,490
98,040 91,010
74,560 69,310
30,570 28,650
大型特殊自動車及び小型特殊自動車 11,420 11,170 8,400 8,150
緊急自動車 10,930 10,770 9,070 8,910 7,170 7,010
特種用途自動車 霊きゅう自動車 9,960 9,770 7,640 7,440
教習用自動車 9,960 9,770 7,640 7,440
三輪以上の自動車(軽自動車除く) 33,200 32,100 19,830 18,720
小型二輪自動車 21,750 21,310 16,450 16,010 11,040 10,590
軽自動車 検査対象車 16,450 16,010 11,040 10,590
検査対象外車 21,300 16,000 10,600
被けん引自動車

(被けん引軽自動車を除く)
5,100 5,100 5,090 5,080
被けん引軽自動車 検査対象車 5,100 5,100 5,090 5,080
検査対象外車 5,140 5,120 5,110


車種 保険期間
60ヶ月

契約
48ヶ月

契約
36ヶ月

契約
25ヶ月

契約
24ヶ月

契約
13ヶ月

契約
12ヶ月

契約
小型ニ輪

(250cc超)
18,500 14,480 14,110 10,010 9,640
軽二輪

(125cc超~250cc以下)
25,130 21,280 17,350 13,350 9,260
原付(125cc以下) 15,600 13,580 11,520 9,420 7,280


車種 保険期間
6ヶ月

契約
5ヶ月

契約

4ヶ月

契約
3ヶ月

契約
2ヶ月

契約

1ヶ月

契約
5日

契約
商品

自動車
三輪以上の自動車 9,010 8,350 7,700 7,040 6,380 5,730 5,180
小型二輪自動車 6,540 6,290 6,050 5,800 5,560 5,310 5,110
軽自動車 検査対象車 6,540 6,290 6,050 5,800 5,560 5,310 5,110
検査対象外車 6,550 6,300 6,060 5,820 5,580 5,330 5,130


営業用乗用自動車のA、B、CおよびDの車種区分
営業用乗用自動車の車種欄においてA、B、CおよびDは、それぞれ次の区分による車種を表すものとする。

ただし、離島を使用の本拠とする営業用乗用車は、離島の保険料を適用する。


A 東京都の特別区、大阪市、名古屋市、京都市、横浜市、神戸市および川崎市に使用の本拠を有するタクシーならびに札幌市、北九州
市および福岡市に使用の本拠を有する営業用乗用自動車(個人タクシーを除く)
B 札幌運輸支局(札幌市を除く)、函館運輸支局、室蘭運輸支局、帯広運輸支局、釧路運輸支局、北見運輸支局、旭川運輸支局、青森
県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都(特別区のタクシーならびに特別
区、武蔵野市および三鷹市のハイヤーを除く)、神奈川県(横浜市のタクシーおよびハイヤー、川崎市のタクシーおよびハイヤーを除
く)、新潟県、富山県、石川県、福井県、山梨県、長野県、岐阜県、静岡県、愛知県(名古屋市のタクシーおよびハイヤーを除く)、三重県、滋賀県、京都府(京都市のタクシーおよびハイヤーを除く)、大阪府(大阪市のタクシー、大阪市域のハイヤーを除く)、兵庫県(神戸市のタクシー、神戸市域のハイヤーを除く)、奈良県、和歌山県、鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県、徳島県、香川県、愛媛県、高知県、福岡県、(北九州市、福岡市を除く)、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、および鹿児島県に使用の本拠を有する営業乗用自動車(個人タクシー除く)
C 東京都の特別区、武蔵野市、三鷹市、大阪市域、名古屋市、京都市、横浜市、神戸市域および川崎市に使用の本拠を有するハイヤー
D 個人タクシー

.

ページ上部に